What's New

 

 

* Fumiko先生

  カルトナージュレッスン *

 

 

日時; 2/27(火)1:00 〜

 

 

 

 

* ポーセラーツサロン

   Blue Bird さん

モダンポット&カップレッスン *

 

(お急須&お湯のみセット)

 

 

日時: 3/16(金)

 

   午前 10:30〜12:30

   午後 14:00〜16:00

 

 

 

 

 

 

お申込み、詳細はコチラ

 

→ 

 

 

 

 

* Fumiko先生

  カルトナージュレッスン *

 

 

日時; 3/27(火)1:00 〜

 

 

 

 

*  BON CHIC企画  *

 

1日限定の Petit BonBons Cafe 

オープン致します!   

 

 

 

日時 :  3/30(金)

 

         午前  10:00〜   6名 満席

         午後  14:30〜   6名 満席

          

場所:  Gallery BON CHIC DINING

 

 

 

 

 

Kyoko 先生によります、数種類の

手作りsweets  & デモンストレーション (main dishにてお召し上がり頂きます)

 

 

Petit BonBons・Kyoko 先生blog  →  

 

 

 

 

 

 

ブリジストン美術館で開催されている「 色を見る、色を楽しむ 」展に

 

行ってきました ! 色んな画家達の『 色 』を楽しめましたが、その中でも

 

マティスの「 JAZZ 」シリーズがお目当てだったので、20点すべて展示

 

されていたのには感動ー。  この切り絵版画の「 JAZZ 」シリーズは

 

独身の頃、NY一人旅をした時、MOMAで自分自身に買った思い入れのある

 

レターセット...。 懐かしくて再びレターセットを買ってしまいました。

 

 

インテリアの仕事をしていたので、色にはとっても興味があります。

説明書きのマティスの言葉に惹かれ、思わずメモってきました ↓

 

 私の色彩の選択はどんな化学理論にも頼らない−それは観察、感情、私の

  感受性の経験にもとづいている。


 音楽家達が楽器の音色と強さを選ぶように、画家は自分にぴったり

  するような強さと深さで色を選ぶ。 色彩はデッサンを支配するのではなく

  それにおりあうのだ。